FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当社は責任を負いかねます。
デビアス社。知ってますか?

ダイヤモンドの会社です。どうやら市場をほぼ独占状態だとか。


さて、ダイヤモンドってのは単なる炭素です。

いや、だから買うなんて馬鹿げてるとかそういうことではなくて・・・

文字通りたかが炭素なんです。
金とは違うんですよね。

だからある意味であんなに価値がでるのは不思議なんです。

炭素なんてありふれた物質でできたダイヤモンド、もっとあっても良いと思いませんか?

つまり、単なる需要と供給曲線の話なんですよ。
もっと供給があるはずなんです。

でも、ダイヤモンド市場を独占してたら?
簡単ですね。供給量をいじることぐらい。


つまりはそういうことらしいんですよ。
もはや人の手で作る事さえ簡単なダイヤモンド。

デビアス社は天然の物を扱っているという印象操作。さらに過剰なダイヤは廃棄。
はい。

何百万のリングの完成です。

・・・え?負け惜しみ?



いや、それが負け惜しみじゃないですよ。


昨今のロシアの好景気はみなさんも知っていると思います。

B-52を買いたいっていう富豪まで現れてます。

石油価格の高騰ももちろん背景にはあるんですが、
ポイントはシベリア等の希少資源の開発にあります。

そう。ロシアで今どんどん地下資源が見つかってるんですよ。
これらは少なくとも今は、デビアス社の息がかかってないダイヤモンド脈らしいんです。

さてさて、ほんとの意味での希少資源は少なからず値段が落ちることはあっても、暴落はまずしません。供給が決まってるから。人類の滅亡の危機とかで需要が極端に落ちない限り。

でも、そのもの本来の希少さからは離れた値段で売買されているものが急に大量に出回ったらどうなるでしょうか?

はい、暴落です。

ロシアの富豪としてもせっかく見つかったダイヤモンドを売らない手はないでしょう。めちゃくちゃ高値で売れるんですから。



・・・

今買うなら、ダイヤはやめときな。


記念だから・・・とは言っても、同じ物が半分いや、何分の一かの値段で売られてたら悲しいよね。やっぱり。



とか言っても、この内容による損失は責任負わないのでよろしくw

俺はダイヤも金も買わない予定なので、自己責任でどうぞw


スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 明日できることをなぜ今日するのか. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。