FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それでも太陽は周ってる
ガリレイ・ガリレイの有名な文句ですね。

え?ちょっと違う?w
いや、そもそもが創作でしょうw


さてさてコメントに返信をば。

>Yuka
コメントに返事しなきゃと思いながら、早一ヶ月。すまん。
23日ってことはもうライブ終わったのか。いいな!!
俺は一過性な好みが多いんだけど、Linkinはまだ聞いてるよ~。
でも、まだnumbを超える曲には出会ってないな。
なんかオススメあったら教えてw


>はち。
読まなくて良いよwけっこう粗があるから恥ずかしいw
わかるわかる。
実際にやってみなきゃわからない的なとこがあるから、
ちょっとビビっちゃうよね。
まぁ、俺も最終的には先生との相性で決めるかなぁ。


>教職男
ランダウの相対論的量子力学は、俺はけっこう好きよ。
その二つを読んだことないからわからないけど、
半奇数spinorのローレンツ変換群への一般的性質から、相対論的共変性を考えたら自然にDirac方程式が出るって視点は俺はなかなかスゴイと思う。spinと相対論的な効果の関係が見やすいし。
でも、ランダウ独自の方法ではないのかな?その辺はしらんですたい。少なくともDiracの本ではこういうやり方してなかったなぁ。

研究室についてはノーコメントでw
実際に、まだほとんどなーんも決めてないし^^;




さてさて最近、さらに寒くなってきました。


太陽にはもうちょっとがんばってもらいたいんですが、そんな事いっても仕方ないんで、カイロ持ち歩いてます。

使い捨てじゃないやつ。

むかーしの、ベンジンカイロみたいなやつですね。
ZIPPOの製品なんですが、ZIPPO OILを使ってあったかくなります。

その原理なんですが、もちろん燃えているわけじゃなくて、触媒がなんかOILに作用して発熱反応させてるみたいです。
そんでもって、その触媒がPt触媒だとか。プラチナ。白金。

化学の力すげぇぇぇ。
化学反応って人間の日常生活には身の丈があったエネルギー量ですよね。


そう考えると物理反応はエネルギーが高すぎる。。。
核融合使ってあったかくなるのはちょっと勇気いるもんね。

放射線のエネルギーの大部分を熱に変えるのも難しそうだけど、
エネルギーでいうと
一個の分子の核融合(D-T融合)でも20MeV弱のエネルギーとかでちゃう。
20MeVってのはジュールに直すと3.2×10^(-12)J
これは、7.6×10^(-13)cal

1gの重水素を持ってくると、0.5molだから
2.3×10^(11)cal

うっは。2300トンの0℃の水を沸騰させられるよ。
そんなん全部浴びたら消えてなくなるw


すごいエネルギーです。
が、こんな反応、身近に起こってる反応です。


まぁそう、
太陽ですね。

厳密には今の太陽は陽子二つの融合を動力源にしてるらしいですが、まぁ似たようなもんです。


太陽。

プロトンカイロ。

すごい響きです。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 明日できることをなぜ今日するのか. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。