FC2ブログ
birthday
たんじょーびだーー


はははーーー


ハァ・・・
スポンサーサイト



暇じゃーーーーーーーーーー
デートなくなると休日暇やなーーーーーーーー。


勉強しろって話ですか。はい。

知らん。


しんぱしー
どうやら質問を書いてくれたようなので、コメントを。


まず
量子テレポーテーションで、電話をしなかったら?
ということですが、

Bobは、
Bobの手元にくる光子が「EPRペアの片割れなのか、Aliceが送った状態なのか」
は、電話を受けないと分かりません。


つまり電話をなくして、そろそろAliceは測定したな!と想像して、Bobが出力を測定したとします。

そうして、状態は得られるでしょう。

ただ、BobはAliceが測定を成功したという確実な情報が無い限り、実験が失敗しているかもしれませんし、この状態は本物かもしれないけど偽者かもしれません。
こうして得られた粒子と入力状態との「似ている度合い」(Fidelity)というものを考えますと、そこから情報を引き出せないことがわかります。

つまり、テレポーテーションで'Superluminal'な情報通信はできません。


だけど、AliceとBobで測定時刻も一緒にデータとして残しておいて、後になってそのデータを付き合わせれば、相関はあるでしょう。そもそもそれがエンタングルド状態の性質です。


ただ、後からみて(もしくは神様から見て)、結果としてテレポートしてたといっても、
それは古典通信の結果(もしくは非局所非実在的な何らかの結果)であり、
何にも問題ありません。
なんでもわかる神様がいるなら、Superluminal通信が可能なのはアタリマエですしね。



Zeilingerのテレポーテーションの範囲では、そもそものテレポート成功確率が1/4しかないので
このような説明になります。



さらに言えば、
2準位のテレポートに関しては、2001年に完全ベル測定についての論文がありまして、
これだと、テレポート成功確率が100%近くも達成できます。

これだと一見問題ないようにも思えますが、この場合はAliceの実験結果に依存した操作をBob側がする必要があります。つまり、古典情報で結果を伝えてもらわないとBobはなにをしたらいいかわからないわけです。


蛇足でしが、Zeilingerではベル測定成功か失敗の1bitの情報で済んでいたのですが、
完全ベル測定では、結果が4つでてきます。
その結果に応じて、Bob側は出力にユニタリー変換を施すことで入力状態を再現します。
つまり、2bitの情報が必要です。
しかし、このbit数以上のデータが送られるところが量子テレポーテーションのすごさです。




今まで書いた事情から、

Aliceの結果をテレポーテーションで送れないのか?といことについてもいえます。

まず、こういう系を組むことは可能です。
「こういう状態がきたら実験成功の合図ね!」
という了解を取っておけば言い訳です。
ですが、
アタリマエですが結果を伝えるには情報を伝える必要があります。
なので最初の通信の古典情報の速度が効いて、こういう情報伝達も光速は超えません。

Quantum Teleportation
大学で論文を読んでプレゼンをする単位があるんですが、


僕は
Experimental Quantum Teleportation
っていう論文を読みます。


テレポーテーションだよ?すごくね?w
まぁ読めば読むほどすごくないんだけどねw


あくまで、Quantum、つまり量子的。
だからここにあるDSをどこかにワープ!できるわけじゃない。


じゃぁ、なにをもってテレポーテーションと呼んでいるかというと、

ここにある電子とかを、
遠く離れた場所(原理的には何km,何光年離れてても)にテレポートさせられるの。
しかも、電話で。




量子状態には、エンタングルド状態って言って、顔がないような粒子がいる。

特徴なし。

だけどエンタングルド状態のペアがあると、
「特徴は持ってないんだけど、相方とは絶対に違う状態にある。」
みたいな事ができるのね。

たとえば、粒子の候補をA,Bとすると、
ここにいるやつはAかBかまったくわからない。
だけど、遠くにいる相方がもしAだとわかったら、こっちは絶対B。逆もOK。


そんなペアを用意するんだ。

そんでペアの内のひとつと自分の持ってる送りたい粒子を混ぜ混ぜしてある実験をするの。


んで、その実験が成功するとあら不思議。
エンタングルドペアだったはずの、もうひとつの混ぜてないやつが、送りたい状態に変わっちゃう!


          ペア
●  ○~~~~~~~~~~~~~~~○

           ↓
 混ぜ混ぜ     
○~○                      ●



テレポーテーション!
ここでどこに電話がいるかって?


実験が成功したってことを電話で伝えないといけないの。


送る人の実験が成功したかどうか分からないと、
受信側は手元にある物がエンタングルドペアの片割れなのか、欲しい物なのか、わからない。


だから、電話で「OK~」って言わなきゃいけない。



逆に言えば、そう言えば粒子がテレポーテーションするの。材料はいるけどね。

顔が無かったのに、受信する人が電話を受けた瞬間に顔を持つの。



この辺が量子情報の不思議さだよねー。

やっと量子情報というものがわかってきた。
すごい
今までの視野の狭さが如実に感じられる。
心に余裕をもつってすごいことなんだね。


頭ん中がすごくすっきりしてる。

あとは寝不足をちょっと解消すれば、脳をベストな状態にもっていけるな。



とにかく、考えたい。
一日が24時間。起きている時間が20時間ぐらい。

その中で頭はフル回転だ。



何らかの事象にたいして、
脳が次々に処理していくのを実感したことがある人はいらっしゃるでしょうか。

俺、脳の演算速度と申しますか、
頭ん中での処理速度に感情が追いつかなくて、不思議な感覚に陥ることが時々あるの。
頭が次々に情報を処理しているのはわかるんだけど、感覚としてそれをつかむことが出来ない状態。


いまは、追いつけてる。

相変わらず、文章は下手でセンスないけど、
今のこの頭の感じは自信ある。



こんなとこでこんな文書いてる場合じゃないね。

思考してきます。
山南さんーーーーーー
俺は、大河はだいたい毎年見てます。

いつも日曜日はなかなか見れないんだけど、土曜とか。時間的にちょうど見れるんだよね。
だけど、今日は久しぶりに日曜日に見られました。



今の大河は、「篤姫」です。
徳川13代将軍の奥さん。

そこでね、将軍を堺雅人がやってるんです。

俺の中で堺雅人と言えば新撰組での「山南」の印象が濃いんですよね。


まぁ、そんなことは置いといて。

今週は、篤姫と姑が跡目問題で争ってる場面でした。
姑はいろいろ画策し、将軍と篤姫が会えないように仕向けるんですが、
そこを乗り越えて出会ったときのセリフ。

「そなたがいないと、世界の色がなくなるようじゃ。」


うをーーーーーーーーーーーーーー。

ここに似た事書いたことが思い出されて、見てて一気に恥ずかしくなっちゃったよw



最初は微妙だと思ったけど、今年の大河もなかなかいいねーー。

大久保やってる原田泰造もなかなかいいよね。地味にうまい。
今日は原田の迫真の演技もありましたよw



眠いので、今日はこれぐらいで。

Eternity♪
テレポテーション♪
ここにはちゃんと書いてませんでしたね。


ここのところの俺の塞ぎ込みっぷりは、失恋が原因でした。
よーするに、振られたんです。

その人に振られたの2回目だね。いや、3回目?
玉砕し続けてたわけじゃないですよw
考えてみると、連続では2年弱ぐらいしか付き合ってないのか。
意外に短いな。


それで、その事実を頭が受け付けていないような状態がずっと続いてました。
全身全霊で混乱って感じ。

そりゃ、拒食症にもなりますって。



だけど今日、とあることがありまして、

吹っ切れました。



未練がないかって言われたら、あるって答えになりますが、
どうしようもない混乱状態からは抜け出せた気がします。
なんか空気がかるく感じますし。

あとは、新しい恋をしたら完全に復活!?ww
まぁ、今はとてもそんな気分にはなれませんが。
だけど、極端に女の子との接点は少ないので、接点は大事にしたいと思いますw




これでゆっくりじっくりと大学院を悩むことが出来ます(?)


>Yuka
ぼくはくま。
実は聞いたこと無いw
あの日はプリズナーオブラブ聞いてた。
そして今はcapsuleの曲聞いてる。われながら、趣味がばらつくw
何回も
一日に何回もこの発作がくる。


って、べつに体が悪いわけじゃなくて。



ダメだ・・・
ただいま
京都行ってた。

京大に行ってきたよっ。



京都、すごくいいね。町も、寺も、神社も、京大も。


行きたい。って強く思った。


京大の物理のイベントに行ってきたわけですが、
高校部活の先輩に、ほんとにたまたまなんだけど会った。
109回の黒澤さんね。

黒澤さん、京都でD1やってるんだってさ。

研究室は今俺がいる分野とは違うのだけれど、
前に言ってた、癌治療の話と関係もあるところ・・・。

今は量子光学の分野にかなり惹かれてたのに、
前の興味ぶりかえしてきたわ。


なにはともあれ、悩む時間です。

では。
コメントに返事をするのを忘れていた。


>教職男さん
教育実習ごくろうさまです。やはり、母校だとアドバンストな事も教えるんでしょうか。
楽しそうですねw
悩み・・・。私ではとてもあなたの悩みを解決できそうにありません・・・。
たださいきんはいろいろ話を聞き、みんな悩んでいるということを実感して楽になっているところではあります。



>かずまさん
そうです。行くしかありません。
中国地方に観光に行くのは初です。
大国主大神とやらに挑んできます。

大国主大神、
リベンジは次回の拝観時にお受けいたします。
ぜひ、あと60年間は生かしといてね。
一ヶ月経った

世界がすべて白黒みたいに見えるんだけど。

べつに、色盲じゃないよっ。



こういうことってほんとにあるんだね。

文学的表現なのかと思っていたよ。



しょうがないから、宇多田でも聞こうか。
Copyright © 明日できることをなぜ今日するのか. all rights reserved.