FC2ブログ
ここに阿呆がいるぞ~
少しだけど自分のブログ読み返してみた。

「ここに阿呆がいるぞ~」

と思った。

しかも、最近は物理ネタが極端に多いしな。

まぁ、誰に媚びへつらうわけでもないのでいいでしょう。



キノウ、キョウと研究室説明会が4時間半ずつぐらいありやがった。
でもまぁ、そのおかげである程度方針は決まったかもしれない。


けっこう前から言ってたことなんだけど、
放射線による癌治療に興味がある。
人類が癌を乗り越える現場に居合わせるなんて幸せじゃないか。
もちろん、癌に苦しむ人を助けたいっていうのもあるよ。
個人レベルでもね。

俺らに与えられた使命だとか、才能を生かすとか、優秀だとかいう教授もいるんだけど
がんばれば誰にでもできることだと思う。思わなくちゃやってられない。
非才な身を思う。少しの運はいるかもね。
でも、運良くせっかくこういう環境で研究できるんだから
世のため人のためになりたいよね。

幸せに静かに死ぬことには、問題ないと思うんです。
人間が無限に生きちゃいけません。だから、苦しむだけの延命とかには反対です。
だけど・・・。癌は違うよね。人にものすごい苦しみを与える死神だよね。

せっかく人類がその死神をどっかへ追いやる機会を得たなら、

それに加わりたいじゃない。



と、こんなわけです。
この考え方自体はかなり前からありました。
前は医者を目指していたこともあったし。

でも医者は目の前の人しか治せないじゃない。

「目の前の人すら治せないで何を言う」って感じだけど、

その研究が何千万もの人を救えたら、すごいことじゃない。



夢物語ではあるけどね。

そんなこといって、地球の資源も枯渇気味。
このままじゃ、癌とか言う前に60億共倒れです。
それをなんとかしようとしてる物理だってありますよね。

俺なんて小さい小さいw



と、ここで夢を語ったわけですが、

決めた研究室はそういうことをやる研究室ではありませんw


学士でそこいったって何をやれるわけでもないでしょうしね。

いいとこ、重陽子ビームを遊ぶくらいの実験でしょう。

それなら、理論に行って勉強したほうがいい気がするの。



理論屋は実験を他人任せにしてもいいと思うけど

実験屋は理論を他人任せにしちゃいけないと思うんだ。




彼女さんとも話した。

俺の将来を語る上で彼女さんを抜きでは語れないからね。




彼女さんに応援してもらえた。


光が見えた・・・

気がする。



・・・


「ここに阿呆がいるぞ~」
スポンサーサイト
Copyright © 明日できることをなぜ今日するのか. all rights reserved.